水産事業

水産用ワクチン

イリド不活化ワクチン「ds」

動物用医薬品・劇薬

製剤写真

イリド不活化ワクチン「ds」

  • 拡大写真
  • 包材写真
色:
赤橙色澄明
外形:
液剤
添付文書:
pdf(561kb)

製剤詳細

  • 不活化したマダイイリドウイルスを含む液剤
特 長
1)稚魚時に1回(0.1mL)投与するだけで出荷時までイリドウイルス感染症を予防する注射ワクチン。
2)マダイ(約5g〜約20g)、ブリ属魚類(約10g〜約100g)、シマアジ(約10g〜約70g)、ヤイトハタ(約5g〜約50g)、チャイロマルハタ(約5g〜約50g)、クエ(約5g〜約50g)及びマハタ(約5g〜約50g)に対して注射可能。
3)自然流行下でのワクチン投与による魚体重増加効果を確認。
組 成
バイアル500mL(5,000尾分)中
[主  剤]:イサキヒレ株化細胞培養マダイリドウイルスEhime-1/GF14株不活化ウイルス液
不活化前ウイルス量・・・・・・・108.7TCID50以上
[不活化剤]:(日局)ホルマリン・・・・・・・・・・0.1vol%以下
効 能
効 果
マダイ、ブリ属魚類、シマアジ、ヤイトハタ、チャイロマルハタ、クエ及びマハタのイリドウイルス感染症の予防
包 装
500mLガラス瓶(5,000尾分)
会社案内
ごあいさつ・理念
CSR活動
会社沿革
事業内容
会社概要
事業所
子会社
お問い合わせ
リクルート


SSL グローバルサインのサイトシール SSLとは?

※このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

このページのトップへ